CLOSE

BLOG index

『講師』 をしちゃいました。

Category / じぶんのこと
2008 03.06 update

ちょうど一週間前の出来事になりますが、なんとワタクシ、母校より(高校)依頼がありまして

『講師』 をしちゃいました!

昨年に引き続き2回目の出演となりますが、高校2年生を対象とした進路指導の一貫として

先輩の意見、また その後の軌跡に学ぼうという主旨だそうです。

講師がワタクシのような者でホントに良いのかどうか甚だ疑問ですし、ほかに立派な方は多くいらっしゃるとは

思うのですが・・・。 

とにかく直前まで何も準備をしていなかったので、とりあえず考えをまとめてプリントしてみました。

出陣前!
急造での作成ではありますが、普段ワタシの感じていること、いま高校2年生の皆さんに伝えたいことなどを

4段階で構成。  持ち時間は50分。  はたして長いのか、短いのか・・・。

地元の「木」で家をつくろう  とか  地球温暖化を何とかしよう  とか  杉の含水率は?  などのように

普段、仕事で密接に関連する項目であれば多少の自論はあるものの、漠然と 『先輩に学ぼう』 といわれても

トホホッ て感じです。

でも まあなんとか終了!   たくさんの聴講生の人数にはかなりビビッてしまいましたが、中盤からは

ペースを取り戻し かろうじて乗り切りました。

生徒のみなさん、拙い講師でスイマセンでした。  今は あまりピンとこない話だったかもしれませんが、

今後の皆さんの歩む道のりのなかで、何らかの手助けになればとの思いから ワタシなりに考え、伝えた

つもりです。 どうか、良き人生を送っていただくことを祈念しております。

学生の皆さんの チカラある目には ドキッ とさせられ、ワタシ自身も実りある時間を過ごさせて頂きました。

このような機会を与えてくださった、学校の先生方皆様に厚くお礼申し上げたいと思います。

どうもありがとうございました。

 

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP