CLOSE

BLOG index

お見舞い申し上げます。

Category / 木のこと
2011 03.13 update

《東北地方太平洋沖地震に際し、ご家族を亡くされた方、被災された多くの方に、

心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。》

現実の出来事とは思えないほどの大惨劇・被害の報道に際しまして ただただ

愕然と画面を凝視するよりほかない状態にもどかしさを感じながら、且つ、何も

出来ず、傍観者に甘んじている自分自身に無力感を覚える次第です。

直接被害に遭われた方はもとより、今なお続く余震に怯えながらも避難を余儀なく

されておられる多くの方々の心情を察しますと誠に忍びなく思う次第であります。

今回の地震・津波による被害が皆無の鳥取地方ではありますが、この報に接し、

何かお役に立てることはないかと、個人、事業所の方面からも、方策を検討・模索

したいものと考えております。 微力ながらも、復旧・復興への一助となればと願う

次第です。

まだまだ予断は許さず、現状把握すら困難な状況ではあるようですが、現地の皆様

には、是非、しっかりと前を向いて、復旧・復興へ向けて、力強く立ち上がってほしいと

切に願います。

被災された地域の方々、並びに お亡くなりになられた方々に、重ねて

心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP