CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2012年1月

舌鼓。

Category / 食べる
2012 01.14 update

年明けから恐ろしいほどのスピードで過ぎ行く毎日でありますが、

たまには栄養もつけないと・・。もう、しっかりと付いているのでは・・との声も

聞かれますが、まあその辺はご愛嬌ということで・・。 し、正月ですから・・。

ということで、なんと本日は ふぐ のコースをご馳走になってしまいました!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-みんなで。
お偉い方々との夕食。

といっても、まだ17:00・・。 こんなのでいいのだろうか・・・。

現場で頑張ってるみんな、ごめんね・・・。

しかしながら、この1コマ、僕の毛髪の優等性が極めて顕著に・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-刺身。
ふぐのコースなので先ずは刺身。

もちろん鍋もあるのだが、ちょっと待てよ。

よくよく考えてみるとふぐのコースなんて初めてだぞ・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-白子。
ふぐ白子。

鳥のササミかと思った・・。 情け無や・・・。

おいしい ふぐを堪能した後、西方設計・西方氏、オプコード研究所・野辺氏と延長戦へ・・。

場所を移した とあるお店では、住宅の断熱・気密論、国産材談義、温熱環境論、などと

熱戦は繰り広げられ、話はとうとう北前船、半島から見た古来の日本、に飛躍。 

そして遂には 日本海側住居パッシブ改革論へと・・・。

夜も更け、ラーメンで締めくくるのでありました・・・。

間隙を突く。

Category / 物件紹介
2012 01.07 update

昨年末の回想録。

いくら冬とはいえ、太平洋側地域では有り得ない風景。

降雪の間隙を突き、そして 刻々と変わる冬の空模様と格闘しながら行う上棟。

そう、意を決しての、根性の冬の上棟なのであります!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-さ、さむいっ。

年の瀬も押し迫った、昨年12月27日の光景。
手前の 『白』 は塩ではない。 もちろん雪である・・。

一度始めてしまえばなかなか途中で引き返せない上棟作業ではあるが、

せっかく乾燥させた木材を 今更気まぐれな冬の雪や雨にさらす訳にはいかない。

よって、20分おきくらいで刻々と変化する空模様と闘いながらの冬の上棟は

非常にドキドキするのである・・。

何とか1日で上棟作業を終え、屋根防水処理、年末養生を完了した当現場。

年末の最後の僕の仕事は、締め縄飾りを足場に取り付けて、穏やかなる年越しを祈願。

無事に年越し、お正月を迎えるに至ったのでありました。

ヤレヤレ・・・。

謹賀新年。

Category / ブログ
2012 01.06 update

 数少ない当ブログ読者の皆様・・・。

 2012・新年あけましておめでとうございます!

今年もいよいよ幕開けとあいなりましたが、皆様におかれましてはこの年末年始、

いかがお過ごしでしたでしょうか。

お蔭様でこの年末から年始にかけまして 公私ともにかなりハードな日々を過ごさせて

頂き、当ブログも停滞・・・さすがに大晦日、元旦 らしき雰囲気こそあったものの、ほぼ

実感伴わぬ年末年始を過ごしたのでありました・・。 とはいえ、正月気分に浸る間もなく

あれよあれよと時は過ぎ、本日 1月6日 をもって、2012・建販の仕事始めを迎えるに

あたり、年頭のご挨拶をすこし・・・。

昨年は、東日本大震災という未曾有の大災害に見舞われた日本でありましたが、私たち

の日常を劈くような 大きな衝撃をもって各種メディアは その報を伝えました。

直接的な被害こそ皆無の鳥取でしたが、その心理・心情的影響は非常に大きく、被災地

の多くの人たちに 何か手助け・支援はできないものか、また 自身の生活・暮らしから

何が出来得るのか、など 再考を促された方も数多くいらっしゃったのではないかと

思います。

災害に遭われ、亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りするとともに、生活の拠点を失い、

いまだ避難生活を余儀なくされておられる多くの皆様に、この年頭、 あらためまして

心よりお見舞い申し上げたいと思います。

人々に大きな衝撃と試練を与えたこの震災の年、去る2011年でありましたが 弊社にとり

ましても 誠に感慨深い1年でありました。  お蔭様で 昨年も OBさま、そして多くの

新しいご家族の皆様のご支援を頂きまして、いくつかの 『ついのすみか』 が完成、竣工

するに至りました。   またひとつ、ふたつ、と弊社の 宝物 が増えていく喜びと同時に

お世話になった方々、OBさま、ご指名くださったお施主様に 厚く御礼申し上げたいと

思います。   誠にありがとうございました! 

さて、来たると申しますか、既にスタートしております 2012年でありますが、今年の

弊社の心意気なるものを ドドーン と発表したいところ・・・ではあるのですが、やはり

これまでと変わらず、以下のコツコツ・スタイルで頑張って参りたいと思う次第です・・・。

コツコツ ①  弊社OBさまの 『家守り』 業務に専念します。

コツコツ ②  売り手 ではなく あくまで 『造り手』 に徹したいと思います。

コツコツ ③  電気はなるべくちょこっとだけ。

         『パッシブな暮らし』 のデザイン・しつらえ を追求したいと思います。

  本年も 何卒宜しくお願い申し上げます。  

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP