CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2009年3月

点火!

Category / 物件紹介
2009 03.29 update

 『OMソーラー・薪ストーブのある家』 

 本日 ついに 点火! (ストーブです!)

OMパワーにより なかなか運転するチャンスがなかったので 本日 決行。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-みんなで。

火の番人、ご主人さまを先頭に、ご家族揃って見守ります。

空気調整、焚き付け材 などなかなか難しく いい火になるまで ちょいとコツが要るようです。

だんだん慣れて ・・・。  ほんとの火が点きました!

今シーズンはもう稼働はないと思いますが、室内で見る炎はなかなかいいもんです。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-着火!

しまった! 

アルミシートと芋を忘れました。 

Mさま、またいつかご招待いただけますでしょうか?・・・・・。

木の住まいづくりコンクール。

Category / 物件紹介
2009 03.26 update

今年もこの時期がやってまいりました。

『鳥取県・木の住まいづくりコンクール』 。

平成18年度、19年度に引き続き、平成20年度も 『優秀賞』 をいただきました!

エントリー住宅は、八頭町にて施工の 『OMソーラー・縁側のある家』 。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ありがとうございます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-梅が咲いた!

鳥取県産の木材を一定量以上使用し施工された住宅で、 『鳥取県新木の住まい助成制度』 を利用した

全県下の住宅物件が対象です。

数あるエントリー作品の中から、今年も 受賞させていただきました!

誠にありがたいことではあるのですが、やっぱり一番偉いのは お施主様 H様 でしょう。 

まだ設計に着手するまでの打ち合わせ・ヒアリングの段階から、 『やっぱり、家を建てるなら是非 県産材で!』

との強いご要望を頂いておりました。

助成金がもらえるので・・・ではなくて、 です。

やはり、地元につくる家ですから、ましてや、一生に一度の家づくりなので・・・・・ 。   との事。

よくぞ言って下さいました! 

その心意気、とっても大切なことなんだろう と思いますよ。

ですから今回の受賞は、もちろん H様 と 建販 の共同受賞なんです。

Yくんがもう少し大きくなったら、 この家に使った杉のふるさとをご案内いたします。

一緒に弁当持って 行きましょう。 

上棟!

Category / 工事のようす
2009 03.24 update

鳥取市郊外に建つ 『OMソーラー・優樹の家』 いよいよ上棟を迎えました!

県産材杉と桧で組上げる まじめな木の家・架構の骨組み。

今回も、すでに弊社ベーシック化となった 登り梁工法。

大工棟梁による 手刻み・手加工 です。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-上棟!

一段落して、お施主様も内部を見学。

玄関付近。 ふむふむ。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-上棟!

明日からは、屋根工事、そして OM集熱工事がはじまっていきます。

今後とも宜しくお願い致します。  

見学会終了。

Category / 物件紹介
2009 03.23 update

『OMソーラー・薪ストーブのある家』。

完成見学会、終了いたしました!    期間中ご来場いただきました多数の皆様、

誠にありがとうございました!      心より御礼申し上げます。

また、快く会場ご提供いただきました お施主様のM様、 ご協力ありがとうございました。

もうすぐお引き渡しですが 今後ともよろしくお願い致します。 

彼岸につき、ご先祖様のお墓参りや、急な腹痛で来られなかった方へ・・・ 内部ちょっと公開!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-なか。

県産杉材による行儀のいい架構。  まじめな木の家の基本形です。

大黒柱は 8寸角。 横綱クラスのてっぽうにも負けません。 

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-なか。

智頭杉柾目ノンスリップ加工板によるストリップ階段。

テレビ台も弊社大工棟梁製作によるもの。       進呈いたします。

テレビはわたしが ○’S電器で購入したもの。    進呈できません。 (10万円もしたんですから・・・)

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-なか。

薪ストーブのある家 なので、あるにはあるのですがOMパワーにより運転できず・・・。

残念・・・。 来シーズンへ持ち越しか・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-手洗い。小鉢。

でました!弊社得意の中井窯手洗い小鉢。 

スーパーはくと でおなじみの中井窯・坂本さん製作です。 2色使いも渋いっ!

坂本さん、いつもありがとうございますっ!

 

ってな感じでした。   次回は 『まじめな木の家』 基本形の構造検証見学会を画策中です。

また ご案内いたします。

開催中! OM全開中!

Category / オープンハウス
2009 03.20 update

『OMソーラー・湖山・薪ストーブのある家』  見学会、好評開催中!

本日より明日まで AM10:00から やってます!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-じゃ-ん。

薪ストーブのある家なので よーしっ てことで作動させたいとこですが、朝すでに室温20℃。

OMパワーのおかげで、薪ストーブの出番なし・・・。  恐るべし OMパワー。

今日は オープンからホントにたくさんの方におこしいただきました!  総勢50名超え!

OBのお客様も多数 陣中見舞いにおこしいただき 本当に感謝いたしております。 ありがとうございました!

弊社、増築工事施工のS邸の奥様、おみやげどうもありがとうございました。

                       ご主人さま、お子様にもよろしくお伝えください。

    OM新築施工のY邸のご夫妻、今日はお子様そっちのけでのご来訪ありがとうございました。

                       またゆっくりとお伺いいたしますね。

 

同じく OM新築施工のH邸のご夫妻、見学会参加 皆勤賞!いつもありがとうございます。

                       Yちゃんの成長ぶりには驚きました!

彼岸ということでみなさんご多忙にもかかわらず、小社見学会に足をお運びいただき、誠に感謝で

ございます!

あすも 開催しておりますので、どうぞお気軽におこしくださいませ。

本日に引き続き連チャン参加も大歓迎です!         

    

材料検査。

Category / 木のこと
2009 03.12 update

本日は、構造材・材料検査!

プレカット加工前のとっても大事な工程です。 

先ずは、乾燥終了木材の含水率チェックから。    もちろん全数検査。

わたしと現場監督・田中氏で一本一本チェックしていきます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-含水率チェック。

杉の構造材は乾燥テクニックが必要とされます。 材を割らないで、木材繊維を壊さないで、はたまた含水率・

20%を超えないで乾かす高度な技術が必要です。 

この作業、さすがに一時間や二時間では終わらないので、途中 お昼にふたりでラーメンを食べにいきます・・・。

戻ってきて再開。

少しニヤニヤしているのと、目元のコジワがきになりますが、データは概ね合格ラインのようです。 よかった。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-アップ。

つづいては、構造材の番付け作業へ。

この作業は、家の どの部分にどの梁を使うのか、この部分にはこの梁が良いのでは? などと 木材を

ひとつひとつ品定めしながら使用位置を決定していきます。 材料をグレード分け後、木の目、目詰まり、背、腹、

などを吟味のうえおこないますが、 4メートルの材料を二人で積んだり、降ろしたり、寝かせてみたり・・・。

腕・肩・腰 がややおかしくなってきたところでようやく終了。

あとは材料へチョークで書き込み・マーキングしていきます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-書き込み。

この一連の作業、家まるまる一軒分となると なかなかの重労働ですが、やはり、クライアント様の大切なおうち

なので避けては通れません!    我々にもズッシリと 『責任』 の二文字が・・・。

構造材のチェック&選定作業が無事終了したことで、なんとか第一段階はクリア・・・というところですが、

まだまだ気は抜けません。   今後は造作材選定がひかえていますので・・。

本日は早めの就寝としたいものです。 

越屋根のある家。

Category / 物件紹介
2009 03.10 update

鳥取市で工事をおこなっておりました、 『越屋根のある家』 。 ・・・ 完成!

準防火地域に建つこの家ですが、やはり外壁には板貼りがいい。

もちろん建築基準法はクリアしています。

外観。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-外観、東。

ダイニングはお得意の智頭杉・柾目テーブル。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ダイニング。

 

キッチン。 今回は智頭杉の柾目で製作。 テーブル と こーでぃねいと。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-製作キッチン。

リビング。

杉の磨き丸太柱。  てっぽう 歓迎です。  どすこい。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-リビング。

延べ床面積30坪のちっちゃなお宅ですが、杉のほのかな香りに包まれたオーガニック住宅が完成。

このお宅ももちろん鳥取県木の住まい助成制度適用住宅で、助成金もフル・ゲットしています。

(ありがとう、鳥取県!)

来週にはお引き渡し&お引越し予定。  けんぱん作・木の家で みんな仲良く新しい生活をスタートして

ほしいものです。 

ちっちゃくたっていいんです。   弊社、今後も全力でサポートいたします!   

   

模型復旧作業。

Category / 会社
2009 03.07 update

またひとつ、OMソーラーの家の工事が3月からスタートしています!

現在は基礎工事中ですが、月末には上棟を迎える予定。

幾多の打ち合わせ、検討作業に大活躍したW邸の建築模型ですが、すでに柱、壁、屋根に激しい損傷が・・。

どうやらお子様のY君の攻撃かもしれませんね・・・。

はい、はい。 ちょちょいと直します!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ふーむ。

とりあえず、建築工事中はもちこたえてほしいので、その他応力がかかりそうなところには セメダイン で

耐震補強をしておきます。    

さて、このお宅。  鳥取市郊外ののどかな環境に恵まれた場所に建ちます。

OMソーラーを搭載した、コンパクトながらも伸びやかな エコロジー&スローライフ  型住宅ですが、

お施主様ご家族も 実にOM的自然体ファミリー。  

とってもほのぼのとしたご家族ですが、木のこと、環境のこと、エネルギーのこと、デザインのこと など

よく勉強していらっしゃいます。  わたしも教わること多々あり・・・。

 

( 復旧した模型 )

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-W邸。
   

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-W邸。
 

ハウスGメンの基礎・配筋検査も合格!

来週は木材の材料検査に行ってまいります!

今後とも よろしくおねがいします。 

四十の手習い?

Category / 仲間たち
2009 03.02 update

弊社 中年スタッフ高浜氏が、青年スタッフ田中氏に指導を受け、式台を削っています。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-がんばれ、がんばれ!

いわゆる 耳付き板なので、まだ樹皮の付いている部分を丹念に剥きとり、仕上げていきます。

これがなかなか難しく、ただ力を込めればいいってもんじゃない。

立ちはだかる壁と 厳しい指摘を受けながら・・・。

約一時間の格闘後、完成。              結果は、・・・ふむふむ、 よくできました!

松の式台、表面も つるっつる!。 

あれっ、 おでこも・・・・・。

  ・

  ・

  ・

  ・ 

  ・

す、すいません・・。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP