CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2010年3月

上棟。

Category / 物件紹介
2010 03.27 update

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-祝。

『OMソーラー・海辺のちいさな家』  不安定な天候の間隙をついて本日上棟!

朝の冷え込みも強烈でしたが、そのぶん日中はいい天候に恵まれました!

平屋ベースの登り梁工法なので、AM10:00には屋根骨格がほぼ完成。 

事前加工もさることながらかなりハイスピードで進んでいる模様。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-祝。
おーい。速いのはいいが落ちんなよー。

明日にはOM集熱工事に入っていけそうです。

Nさま、お昼にはゴージャスなお料理どうもありがとうございましたっ!

今後ともよろしくお願い致します。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-完成パース。

※ 完成はこんな感じ。 6月頃かな・・・。

コンクール。

Category / ブログ
2010 03.24 update

鳥取の木をもっと使おうってことで、鳥取県がかねてより推進しております  『木の住まい助成制度』。

弊社の木造新築、増改築工事もそのほぼすべてにおいて、本制度を利用しておりまして、クライアント様

からもこの制度、評判がよろしいようです。そりゃ、最大80万円超の助成金なんてソーソーないですから。

さて、この制度を利用した建物も全県ですと年間数百棟にのぼるそうですが、そのなかから毎年、県主催の

住宅コンクールが開催されております。    その名も  『鳥取県・木の住まいコンクール』。

弊社作品も平成18年から3年連続入賞しておりますが、今年も昨年に続き『優秀賞』を受賞いたしました。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ありがとうございます!
歴代作品と賞状。 4年連続受賞を達成~。  それもこれも全てクライアント様のお陰でございます!

Wご夫妻様 と Y君、ありがとうございました!

お施主様用の賞状も立派な杉柾目額縁に入った状態で鳥取県さんよりちゃーんと戴いておりますっ。

後日お届けいたしますのでご期待下さいませ!

モデルにて。

Category / 家具
2010 03.20 update

本日は弊社モデル展示場にて、この夏上棟予定のお客様と詳細打ち合わせ。

キッチンは製作キッチンで・・・とか、フローリングは30mm厚で・・・とか、いろいろと。

はたまた薪ストーブもご検討中とか。  

とくとご覧くださいませ。 ただし、本日はOMパワーにつき、室温20℃のため、ストーブ燃焼の実演は

見合せます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-煙突。

ただ、テレビ台の製作依頼はもうとりかかってほしいとの事。  しかも3個も・・・。

なんとも気の早い話ではございますが、2~3日もあれば製作可能ですので、もう少し先にしましょう。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-テレビ台。
鳥取の杉で作ったテレビ台。 建具はシナ合板オイルフィニッシュ仕上げ。 建具取っ手はカリン。

一式、 ¥9000- 也。

おひとつどうぞ。

活況な加工場。

Category / 工事のようす
2010 03.15 update

コンコン、カンカン と ここのところずっと 弊社加工場では木材のキザミ手加工が

つづいています。

さすがに一か月もキザミ続けていきますと、加工済み材料もだんだんと山積み状態になります。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-だんだんと。
あとは、手カンナ加工を残すのみ。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-活況。
加工場も大工さんもにわかに活況。

『OMソーラー・やずのいえ』  4月吉日、上棟予定です。 

小屋裏の使い方。

Category / 物件紹介
2010 03.12 update

屋根を切り妻で架けると必ず出てくる小屋裏空間。

使い方もいろいろあります。

とかく物置利用となりがちな空間ではありますが、いやいや、なかなかの居室空間利用もできそうです。

さすがに天井はぐいっとせまってきますが、座ったりしてみると意外と落ち着いたり・・・。

先日、お引き渡しの 『OMソーラー・真木の家』 では、キッチリとご主人さまの書斎に利用。

男の隠れ家、とは ちと大袈裟ですが、男には男の避難場所ってもんが要るのです。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-小屋裏。
くっきりと屋根のかたち。 右は吹き抜け、左の書斎の床は畳を敷きます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-避難場所?
男の避難場所入口。 奥はOMの機械室入口。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-収納も必須。
反対側。  男の避難場所には本棚も必須です。  向こうは子供部屋入口。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-窓。
窓とちょいとしたデスク。

こんな感じの小屋裏空間利用もなかなかいいもんです。

の~んびりとお過ごしくださいませ。

寒風の中・・・。

Category / 物件紹介
2010 03.08 update

ぶり返してやってきた寒波のなか、地鎮祭を挙行!

   『OMソーラー・海辺のちいさな家』。

   いよいよ工事開始です!      ・・・・・が・・・。

さすがに海辺だけあって凄まじい風。 冬の日本海からのピューピュー風が容赦なく吹きつけます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ピューピュー。

揺れる竹の向こうに冬の日本海・・・。 春はまだなのか・・・。

割としっかりした地鎮祭用の竹を伐ってきたのですが、右に左に揺れる、揺れる。

祭壇も今回ばかりはしっかりとテントに固定しなければなりませんが、そのテントさえ吹き飛ばされそうな

勢い・・・。 外気温は5℃ですが、体感温度はもはや凝固温度のような・・・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-さむいっ。
終了後にパチリ。 みんなダウンジャケットに身を包むが、宮司さんは薄着なのにさすが堂々たるもの。

この寒風にも微動だにせず・・・。 衣装になにか仕掛けがあるんじゃなかろうか・・・。

無事に地鎮祭も終了し、撤収作業も完了したところで、すかさず軽トラへ駆け込みますが、無暖房の

軽トラがまるで天国のよう・・・。  

Nさま、宮司さん、ご苦労さまでございました・・・。

苦悩する日々・・・。

Category / しごと
2010 03.05 update

当ブログをご覧の数少ない読者のみなさま、こんにちは。

ここのところ、ブログの更新が停滞気味になってしまいました・・・。

原因はPCの不具合とでも言いたいのですが、実は深い苦悩に入りこんでいることがその要因・・・のよう・・・。

現在、設計案件に苦悩し深く喘いでおります・・・。

    イメージははっきりとあるにも関わらず、いろんな要因からなかなか線にできない・・・。

    クライアント様の笑顔が目に浮かぶも、納得いくラインが出てこない・・・。

    期限もある・・・。  でも妥協はしたくない・・・・。   などなど。

    設計者のかたならば皆さん思い当たるフシがおありでは・・・。

    わたしのブログが停滞するときは、たいがいこのような事情によるものと察してください。

悩むカエル・・・。
社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-遠くを見つめる・・・。
本文と写真は一切関係ありません。

ところが・・・。  PM9:40頃、  一筋の光が・・・。    やった!

急いで仕上げ設計にかかります!

あと一息   頑張ります!

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP