CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2011年1月

つるつる。

Category / ブログ
2011 01.31 update

1月も本日で終わりでありますが、この度の寒波もようやく峠を越えたとの

報に、やや安堵いたしております。   が、・・・。 

今日は ”これでもか” と言わんばかりの冷え込みにつき、鳥取市内の幹線道路は

つるっつる・・・。 おそろしや・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-つるつる。
判りづらいが、路面はつるつる・・・。

でも、朝からちょこまかと動かねばならない。

現場の雪かきも、本日で最後となればよいのだが・・・。

雪国。

Category / ブログ
2011 01.30 update

さながら雪国のようでした・・・。

いやはや、湯川・モデルハウス・『できて1年見学会』、豪雪につき、且つ足もとの悪いなか、

多数のご来場いただきまして 誠にありがとうございました!

厚く、厚く、御礼申し上げます!!

外気温と室温とのギャップに驚愕しておられた方もいらっしゃいましたが、雪のOM見学会、

いかがでしたでしょうか。  はたまた おしるこの具合は・・・?

わたし共は、本日も朝からすっかり定番の雪かきからスタートでした。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-せっせと雪かき。

心ある現場、先ずは雪かきかから・・・。

外気温が うんと低いため、粉雪。 本日もさらに追加の30センチ級・新雪。

それにしても、結構積もったもんだ・・・。 先日の雪かきは一体なんだったのか・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-屋根の雪。
屋根にもこんもりと新雪・・。

いや~、まいった、まいった・・。

こんな状態、天候にも関わらず、近くから、やや遠くから、かなり遠方から、わざわざ足を

お運び頂き、ご来場くださった皆様・・。  ホントにありがとうございました・・。

また次回の見学会でお会いできれば幸いでございます。

両日のご来場、誠にありがとうございました!

(次回は3月の12、13の土・日 開催! 鳥取市内で行います!

これまた、長期優良住宅・OMの家。 今回に懲りず、ぜひどうぞ~。)

雪かきで、疲労困憊?

Category / ブログ
2011 01.28 update

明日から予定しております、 『モデルハウス・できて1年見学会』 ですが、会場と

なります鹿野町・湯川モデルハウス、本日はほぼ一日中、雪かき作業・・・。

今回の雪はなかなか重たい雪でありまして、最初は調子よくスイスイと進みますが、

ものの30分もすると、動悸・息切れ・・・めまい こそありませんが、かなりバテバテ・・。

しかしながら、お昼前から、頼もしい助っ人が到着。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-除雪機。
除雪機が登場! ぐんぐん 掻く、掻く・・。 素晴らしい・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-デッキ。
デッキはなんとか手作業にて終えたが、屋根の雪は一度チャレンジするも、

ツルツルと滑って危ないのでやむなく断念。 チョイと滑ってしまい、アゴを強打した・・。

明日はストーブの出番となりそう・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-書斎。
雪かき作業終了時、すでにPM5:00。 

この空間で少し休む・・。

ちょっと休むと腰の雪かき痛が・・、手もスコップ痛が・・、アゴ痛が・・。

どうやら今週末、天気は荒れ模様の気配でありますが、当モデルハウス、ほっこりと

あったかくお迎えしたいと思います。 ガレージでは ”おしるこ” をスタンバイ!

正月も終わりますが、まぁ、ゆっくりと おしるこ でも一杯いかがでしょう・・。

出来栄えはまだ不明ですが・・・。

足元は悪いですが、皆さまのお越しをお待ち致しております。 

朝の挨拶。

Category / 物件紹介
2011 01.27 update

鳥取地方、気象レポーターの山内です。

近頃、朝の挨拶に変化が起こっております。 朝、みんなと顔を合わせば、『おはよう』 の

挨拶もそこそこに、第一声、『よう、降りましたなぁ・・。』  もう、雪は要らない・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-えらいこっちゃ。
連日、積もっては落ち、積もっては落ちる雪・・。

敷地内は雪の山。

『OMソーラー・暖(ひなた)の家』 。

現在の状態は、ネーミングとは程遠く、『雪の宿』 といった感じ。

ワタシの好きなお菓子と同じ名前である・・。

40を過ぎてから、何故か好きになったお菓子なのである・・。

どうでもいいが・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-長靴。
近所のシューズショップで買った自慢の長靴も・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ズボっ。
ズボっとこの通り。 やや、解りづらいか・・・。

長靴の高さちょうどくらいは楽に埋まっていく・・。

なんだか当現場付近、異様に雪が多いような気がする・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-べー。
雪はもう要らん!  べーーっ!

しかしながら、今年はホントよく降る雪。

今日は早く帰りましょう・・。

木のチェック。

Category / ブログ
2011 01.25 update

本日も、また新たなる積雪あり・・・。  約15cmくらい・・・。

まぁ、この程度の雪でしたらすっかり慣れっことなっておりますが、もうぼちぼち勘弁して

ほしいもの。  

本日は朝一番からパラパラと降る雪の中、一路 智頭 を目指します。

目的はもちろん木材のチェックでありますが、さすがに智頭。 やや雪が多い・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-高速。
あまりスピードを出すと、スリップしそうで危ない今朝の 高速・鳥取道。

しかしながら、高速を通れば木どころ 智頭 までほんの20分。

便利になった・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-材検。
出た―。恒例の材検・木材含水率チェック。

工場長との雑談もほどほどに 早速ながら含水率計測器をあてる。

今日は、監督・田中くんと2人で・・・。

木材の乾燥状態、グレードともに申しぶん無し。

後日、大工も含め、これまた恒例の 木どり・番付け 作業をおこなう予定ですが、

キチンとした 『まじめな木』 が今回もビシっと揃いそう・・。

じつに楽しみであります!

本。

Category / しごと
2011 01.24 update

仕事の本。

いろいろあれど、今回は 『建築技術』 という本の1月号。

この度の内容は、かなり密度が濃く、断熱・エコ・健康をキーワードに、これからの

あるべき住宅の姿を指し示しております。 

実は、交通事故に遭遇する確率よりも、住宅内事故に遭遇する確率のほうがメチャクチャ

高く、且つ、その要因は各部屋(ゾーン)の温度差にあり・・・。

その温度差が人体に ヒートショック なる甚大な負荷を与え、脳血管などが、パチンと・・。

誠に恐ろしい限りでありまして、 健康住宅 なる言葉、ずいぶんと使い古された感の

ある言葉ですが、自然・天然素材でつくられた家の呼称ではなく、ほんとは こういった

家庭内事故を未然に防ぐべく考慮された家を指すのではないでしょうか。

なんでも、家の中に10℃以下になる場所をつくらないことが肝要とか・・・。

目視判断が可能な段差のバリアフリーもさることながら、目には見えぬ温度のバリアフリー

こそが重要とのこと。 冬の就寝時の布団内部温度・40数℃から、トイレに行く道中の廊下

4℃~7℃・・・この甚大なる温度差を体感しつつ歩く 数秒間がかなり危険らしい・・・。 

血圧高めの方、ご注意を・・。 (じつは、自分だったりして・・)

そもそも、エコハウスなるもの、断熱性が良くて省エネ、したがってエネルギーのランニング

コストが減・・。の構図ですが、家庭内事故を予防し、将来的な疾患に対する医療費をも減・・。

このことこそが、真の 健康住宅 らしい・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-建築技術。
温度のバリアフリーが重要・・・。

確かに冬場はそのことを多々実感する次第・・。

今回の建築技術、まさにOMの家の温熱的バリアフリーの優位性を

バックデータ付きで裏付けるかたちとなった。

ECO と 健康 と 住まい。 

そろそろ合流地点を迎えたようであります。

盛況に終了。

Category / 上方町家
2011 01.20 update

2か月に一回くらいのペースで行われる 『上方町家の会』。

いわゆる関西圏6社からなる工務店の集まりでありまして、設計や施工技術、

品質の維持向上、はたまた環境との共生、地域工務店の役割などなど、毎回 様々な

議題を持ち寄りディスカッション。 つまりは、地域工務店としての 研鑽、勉強、向上の場

なのであります。

今回は鳥取にて開催とあいなった訳ですが、連日の降雪、大雪につき、一時は開催も

危ぶまれた次第でして・・・。  京都から参加の住暮楽さんは、果敢にもマイカーにて

来鳥のご予定だったそうですが、JR・スーパーはくと に急遽変更。 そりゃそうだ・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-会議のようす。
モデルハウス内での勉強会。

ワイワイと今回も盛り上がる・・。 もちろん仕事の話で・・。

まだまだたくさん残った雪に、皆さん驚かれながらも遠路はるばるお越しくださった。

今回も、非常に熱い議論、ご教授の数々、誠にありがとうございました!

また、住まい手代表として、快くご協力頂きました U様、本当にありがとうございました!

心より御礼申し上げます! 

杉・柾目の天井。

Category / 物件紹介
2011 01.15 update

若干の進行遅れを気にしつつも、完成へ向け着々と仕上がっていく

『OMソーラー・麓のBOX』 現場。

2Fの大きな天井スペースを 杉の赤柾目板にて貼りあげております。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-しゅーっと。
吹き抜けと広場スペースを支配する大きな天井。

このあと、シーリングファンを取り付ける。

光と風、外の緑を取り込みつつ、木心地のいい空間を造っていかねばなりません。

外部も順調に推移・・・と言いたいところですが、雪のためコンクリート工事などが

やや、まごまごと・・・。

ビシっと仕上げてお渡ししたいと思います。

続報・・。

Category / しごと
2011 01.14 update

連日、お天気ニュース(特に雪の・・)特派員のようで、なんとも情けない限りですが、

本日は朝一より、来春の建築現場・事前地盤調査につき、勇んで出動。

年末よりの積雪によって、なーんにも手つかずの更地では 厚さ30センチの雪・・。

ですので、当然ながら地盤調査を行うにあたりましても まずは雪かきから・・・。

南国や温暖地域の方々よりも、朝一番からの運動量がちがいます・・。 とほほ・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-雪の中、地盤調査。
せっせと除雪。 それから機械をセッティング。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-チーズケーキ。
いかぁすか~。 いかぁすか~。 チーズケーキ、いかぁすか~・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-打ち合わせ。
雪の上で図を書いて打ち合せ。

ホント無用なだけの雪だと思いきや、紙も鉛筆もないときは少しは役に立つ・・。

厳しい冬ならではの現場の光景でありました。

よく降る雪。

Category / ブログ
2011 01.13 update

よく降ります・・。  ほんとによく降る今年の雪。

降っては消え、降っては消え、の、子分クラスの連続ではあるものの、なかなか

しつこく粘り強い今年の雪。 例年だと1シーズンに3~4回の降雪がいいところ・・。

今朝も出社時、約15㎝くらいの積雪でして、もうそろそろ勘弁していただきたい。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-また積もった。
会社の目の前の道路。 すぐ横は国道53号線。

かわいい臨時・小型除雪車が出動していた。 まぁ、そこまでの雪ではないけど・・・。

来週には、弊社、県外より多数の来客がお見えになるというのに この調子だとなんだか

いやな予感が・・・。 

” いやー、もう鳥取はしばらくの間勘弁してほしいなぁ・・・” 

なんて言われたらどうしよう・・。

” いやー、つい先週まで半袖だったんですけど、急にこんなことになっちゃって・・・”

などと とぼける訳にもいかず・・・。

ホント、そろそろコラエてほしい・・・。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP