CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2012年3月

耕す・・。

Category / 物件紹介
2012 03.30 update

T さま邸、模型が完成!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-OMクワトロソーラー。
おやっ! この家もOMクワトロソーラーではないかっ!

そう、太陽熱と太陽光のハイブリッドなのである~。

それはさておき、僕には見える。 見えるのである。

手前の家庭菜園にて額に汗を流し、必死にクワを振るお施主様の姿が・・。

もはやOMクワフルソーラーなのである。

春にジャガイモを植え、収穫後はハクサイを、冬には大根か、などと・・。

僕の畑ではないのですが、勝手に妄想は膨らむばかり・・。

こりゃ、牛小屋も要りますな・・。

当現場、いよいよ基礎工事開始であります!   

鍬入れ。

Category / 物件紹介
2012 03.24 update

大安吉日なので地鎮祭を挙行!

あいにくの雨模様ではありましたが、朝一よりTさまご家族にお集まり頂き、

無事に終了。    本日は誠におめでとうございます!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-鍬入れ。
ちょうどこの辺りがダイニングだな・・などと思いながら えいっ と鍬入れ。

あいにくの空模様に、お父様より 「雨降って、地固まる」 との心強いお言葉。

ほんとに固まってくれて地盤改良工事不要となれば尚良しなのだが・・・。 

当現場も、気合が入ったのであります!

Tさま、何卒よろしくお願い致します。

戸袋。

Category / しごと
2012 03.22 update

OMソーラー・桜(おう)の家。

戸袋の板材、プレ配置をしているところ。

いよいよ工事終盤となり、戸袋などを製作しているのでありまして、現場取付の

まえに、板の配列・目の具合などを確認しているところ。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ピーラー戸袋。
しっかりと目の詰まったピーラー材。 もちろんバリバリの超柾目。

一見同じような板ではあるが、やはりそれぞれ微妙なる表情が・・。

戸袋なので、この中に網戸やサッシがシュルシュルと入る・・。

つまり、常に外部に晒される部分なので寸法変化の極めて少ない

超柾目の材料をつかうことが肝要。 一枚一枚の配列も大事。

このあと、木材の呼吸を妨げないよう 浸透性のUVカット撥水クリア

塗装を施して現場へ搬入。 はれて取付けとなる。

さて、運びましょうか。

窓を開ける。

Category / OMソーラー
2012 03.21 update

窓を開ける。

ちょっと暑いので・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-木製サッシ。
事務所・ソファーのあるところ。

本日、快晴につき OM冬モード で室内は暑いくらいに・・。

よってサッシをややアクティブに開放する。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-集熱具合。
16:00を過ぎても、棟の温度は41℃。 室内は25℃。

太陽熱のみの床暖房で外気温+14℃の絵。

いよいよ本気モードです。

エール。

Category / 物件紹介
2012 03.16 update

心よりのエールを。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-鷲峰山。

送りたいと思います。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-OPEN!

ご紹介は おいおいに。

室内は春。

Category / 会社
2012 03.14 update

本日の事務所棟・温熱環境。

まさに室内は春爛漫といった感じ。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-温度表示。
今朝は結構冷え込んだのだが、11時頃にもなると

外気温は13℃に。

OM棟温度は49℃。 その結果、室温は23℃に。

太陽の恵み。 ありがたいかぎりであります・・。

乗ってみる。

Category / しごと
2012 03.13 update

ここ近年、お渡ししたお住まいと マッチングのいいテーブルや収納家具等のありよう

(寸法・ライン・テイストなど)を模索しているのでありまして・・。 僕なりに・・ですが・・・。

こんな弊社ではありますが、『おまかせ』頂けるチャレンジ精神旺盛なお客様には喜んで

おつくりさせて頂いております・・・。空間をこしらえた責任者としてウンウン唸りながらも・・。

ただ、ここへきてもう1ランク、といいますか、もうちょいとレベルを上げ、それこそやや

本腰をいれたモノが出来ないかな などと思案中・・・。

といいますのも、とあるお客様(OB・Aさま)の「おだて」によりますと、ポテンシャルとしては

まぁ、ボチボチいけるのだそうでして・・。   ホントかなぁ・・・?。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-テーブル。
これは昨年の夏に製作・お渡ししたN邸・ダイニングテーブル。

天板はタモ。 脚はモアビ。

椅子はちがいますよ、椅子は。 いーすか。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-テーブル。
いろいろと考えたあげく、シンプルなラインにしたのだが・・。

どうでしょう、馴染んでますかねェ・・・?

馴染んでると言って~~・・・。

ですのでこの際、Aさまの「おだて」にそのまま乗っかるかたちで ちょいと頑張ってみよう

かなと意気込む次第・・・。 所詮、工務店のおっさんが提案できるレベルからの脱皮を

目論むのであります。

どうやら、「おだて」 なるもの、中年にも効き目があるようですナ。

上方町家の会、鳥取で開催。

Category / 上方町家
2012 03.07 update

いつの間にやら3月に突入しておりまして、今年一発目の上方町家の会、開催。

今回は弊社がホスト工務店となっての開催なのであります・・。

え~と、先ずは会場のセッティングをして、おやつとお茶を買いに行って、 え~

そうそう、10人乗りのレンタカーを借りに行ってと・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-白熱の会議。
直近の弊社完成物件を見学して頂いてからの討議スタート。

今回も濃い おはなしのオンパレード。

物件見学させて頂いたAさま、誠にありがとうございました!

皆さん、遠方よりお集まりなので、というか鳥取の地が遠いため、今回は一泊二日の

スケジュール。 ということは、必然的に夕食後の延長戦も開催されたのであります!

例によって延長戦もず~と仕事のお話・・。  いやいや、これでいいのであります!

臨むところなのであります!

今回もじつに実り多き会議となり、よかった、よかった・・。

次回、またお会いいたしましょう! お疲れ様でございました・・・。

クワトロソーラー。

Category / しごと
2012 03.02 update

OMクワトロソーラー。

太陽熱で床暖房・給湯・換気を、そして太陽光で発電を・・・。

太陽の利用で4つの機能を併せ持つ・・・という意より、 『OMクワトロソーラー』。

ひとつの屋根で太陽からの熱と光をゲットするのであります!

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-OMクワトロソーラー。
現在施工中の 『OMソーラー・桜(おう)の家』

上部のOM集熱部と中段以降の発電パネル。

あわせて、OMクワトロソーラー なのである。

現在、全国で100棟超えと、ぞくぞく出現中のOMクワトロソーラーでありますが、

従来のOMソーラーの機能に加え、OM集熱パネルとキッチリ連動した発電パネル

の開発により、スマートでかなり賢い屋根が完成。 

太陽の熱利用と光利用のベストミックスの融合を、遂にみたのであります・・・。

太陽光パネルといえば、一般的に夏場にはその熱影響により発電量がダウンする事が

ネックとなっていたのでありますが、このOM一体型発電パネルの場合は、パネル裏面

がOMの通気層となっていることで その熱だまりをOMが見事に回収。

発電効率を下げずに、従来の発電能力をフルに発揮することが可能なのであります。

しかも単結晶型シリコンパネルなので、曇天や夕方など、日射が弱い場合についても

発電が可能、というシロモノ。

熱と光のハイブリッドソーラー、 『OMクワトロソーラー』 のお披露目なのであります!

4月の中旬には完成見学会を開催いたします!

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP