CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2014年5月

新緑ガーデン。

Category / 物件紹介
2014 05.31 update

竣工から2回目の夏を迎える VOLKS S-pro。
植栽も程よく成長し、去年とはまたひと味違った 緑 を楽しむことが
できるようになりました。
アプローチ。
ぐわわーん と茂ってきたウェルカムツリー。
東のデッキ。
東のデッキもプロポがよくなってきた。
南の小屋。
南のデッキ越しにある小屋も健在。 草屋根も一面グリーンと化す。
新緑のガーデンが そこかしこにあると、何気ない日常の暮らしにも
なんだか潤いをもたらしてくれるのであります。
緑眩ゆい 楽しい季節となりました。

after noon ”car"。 

Category / くるま
2014 05.24 update

天候もよく、穏やかな午後。
こんな日は 日光浴でも如何でしょう。
愛車・ボロ号。
ふぁ~~、と 小さなカバの大あくび。
たまには リア、フロントにも新鮮な風を。
陽気に誘われるまま何処かへピューっと走りたい気分なのでありますが
片道25kmを超える走行などは、もはや遠征の領域でして・・。
揚々と出掛けて行くのは割と容易ですが 帰路のことも念頭に置かねばならず、
ここらあたりが頭の痛いところ。 往々にして落とし穴は帰路に多いものです
ので。
R・Rの独特な操舵感覚と超LOWスピードならではのそれなりの爽快感は 
なんとも格別なのですが、いつ訪れるやもしれぬ機関的トラブルの不安を抱え
ながらのその道程は、もはやスリルを通り越し それなりの勇気そして覚悟が
必要となります。
なので現在は 専ら通勤専用車として活躍。
老齢故に健康的不安も多々ありますが、今シーズンはどうにかお医者さんの
お世話になることもなく 無事 恐怖の夏を迎えようとしています・・。
末永い現役続行を願うばかりですが、巷の最新メカ搭載のクルマでは味わう
ことの出来ない種のスリルをお望みの方には お薦めの個体ではあります・・。

幸多かれことを願いながら。

Category / 物件紹介
2014 05.18 update

某所にて地鎮祭。
快晴・よき日の朝、工事の安全と施主様ご家族のご多幸を祈念します。
宮司さんを待つ。
OMクワトロ・Kさま邸地鎮祭セッティング。
宮司さんの到着を待つ。
幸多かれことを願いながら・・。
先ずは今後の工事に 溢るる情熱を注ぎたい所存であります!

窓の考察。

Category / 工事のようす
2014 05.15 update

工事が佳境を迎えつつあるOMソーラー搭載の平屋・Mさま邸。
足場が外れ、外部意匠があらわとなりました。
と同時に 窓開口部に対する設計時の策意が見てとれるようになります。
南の開口部。
これから構築されるデッキ・南の庭に対して
大きな開口部。
西の開口部。
鋭く差し込む西の陽ざしに対しては
小さな開口部。
夏期の熱侵入への配慮と同時に 冬期の熱損失についても入念なる考察
が必要でして、更には採風と排風の計画も必須項目となります。
パッシブなる暮らしと住み心地の良さを追求していきますと 窓の役割は
実に多大でありまして その位置や寸法、開閉の動作などについては
なかなかの熟考が必要で 侮れないものがあります。
このようなことについて、うーん、ふーむ・・と唸りながら 本日も
新たなる案件の設計業務に励んでおります。
窓の選定・・、単純ながらも難題なのであります。

GW返上にて。

Category / しごと
2014 05.05 update

弊社加工場ではGW返上にて製作家具の模索が続いています。
今回は椅子。
まだまだ完成品ではありませんが、造っては直し、座っては直し・・
の作業を繰り返しながら 長年の使用と視線に耐えうるラインを
探し、構成する材料とパーツの寸法を考えながら、大工さんとともに
研鑽を積んでおります・・。
 椅子の模索。
TVボードやキッチン、洗面、収納家具、ベッド、テーブルetc 等は既に
スタンダードとして家造りの一連の流れの中に組み込まれ、お客様の
日常生活にご使用いただいておりますが、こと椅子の供給については
なかなか難易度が高く、これまでチャレンジはするものの なかなか思う
様なラインがモノに出来ず、挫折の連続でありました・・。
今回もまた新たな改良点が発覚。
模索はまだまだ続きそうです・・。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP