CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2008年8月

『チルチンびと』 取材。

Category / OBさま。
2008 08.30 update

今日は、朝から取材陣が鳥取に到着。

その名も 『チルチンびと』 隊。 取材助手の方とライターさん、カメラマンさんとともに現場へ急行します。

現場は 『縁側のある家』 。

あいにくの小雨模様でしたが、竣工から約10か月を迎え、しょぼしょぼと降る雨も似合う家になってまいりました。

しっとり。

家の中ではお施主さんのHさんご夫妻とライターさんとで話が弾みますが、あいかわらずHさんご夫妻、

ゆっくりとした 『OM的生活』 を堪能されているご様子で、笑い声のたえない楽しい取材となったようです。

取材の模様。

取材のあいだ、終始マイペースを貫いていたのは Y君。

歩けるようになって行動テリトリーが拡がり、あっちやこっちに忙しそう。

歩き疲れてちょっとひとやすみ・・・か。

Y くん。大きくなりました。

むむむ・・・。

Y くんがきているシャツは  『けんぱん・ポロシャツ』 ではありませんか!

けんぱん・ポロシャツ。

お心遣いありがとうございます・・・   グスン。

Hさん。いつもあたたかく迎え入れていただきほんと感謝いたしております。

またお風呂に入らせてくださいね。

(以前、ずうずうしくも、ヒバのお風呂に入らせてもらいました! つくってばかりで入ったことがなかったので

 実態調査ということで・・・30分ほど・・・・・あれは良かった・・・・・。)

この度は ありがとうございました。

今後ともよろしくおねがいいたします!  

今日も発見!

Category / 会社
2008 08.26 update

なるべく早めに家に帰るようにしたいのですが、最近業務がややブレーク気味で、本日も残業へと

突入してしまっています・・・。 (スタッフの皆さん、申し訳ないっ!) 

私も頑張っておりますが、いまご依頼頂いている設計物件が なかなか手ごわい!

何回も振り出しに戻ったりしています・・・。Nさん・・・ (ゴメンナサイ・・・。) 

必ずや カチッ と決めてみたいと思いますので今しばらくお時間の程を・・・・・・・・。

毎日、苦闘の日々が続きますが、そんな中で 今日も発見!

田中氏のシャツがまたズボンからはみだしています!  しかも 派手に!

また・・・。

急いでコピーをとる田中氏。

そして、わたしも急いでシャッターをきる・・・。    少しブレる・・・。

なぜいつもシャツが出るのでしょう? 

サイズが合わないのか?  いや、適正サイズのようだ・・・。

いま流行りなのか?  いや、そんなことは無いはずだ・・・。

今日も彼には黙っておこう・・・。

さぁて、 仕事、仕事・・・。

滝山の家 地鎮祭。

Category / 工事のようす
2008 08.23 update

予てより計画しておりました、 『OMソーラー・滝山の家』 が本日 地鎮祭を迎えました!

滝山の家。

切り妻の大屋根にガレージを併設した 端正なフォルム。

大安吉日のこの日、晴れて地鎮祭を挙行いたしました!

しかしながら 早朝 6:30 の地鎮祭開始となると・・・ 久しぶりにAM 5時 に起床です!

竹を切り、砂を盛り、テントを張って 縄張り。

ちゃーんと私も陣頭にて設営に精を出します! (やや ボーっとしていたか・・・。)

ともあれ、地鎮祭も無事に終了し、これlは撤収の模様。

撤収、撤収。

会社に帰ってからは ちゃんとテントも綺麗に流します。

キレイ、キレイ。

おっと、田中氏。  朝はやかったせいか シャツがズボンから出ようとしています。

まぁ 黙っておこう・・・。

無事に地鎮祭終了ということで、なんだかホッといたしますが、これから大事な基礎工事がスタートし、

いよいよ着工へ。 気を緩めてはいけません。

とはいえ、皆さん朝早くからどうも御苦労さまでした。

お施主様の K様も 早朝、ご家族皆さんでご参加いただき ありがとうございました。

これからも宜しくお願いいたします! 

CUBEの家。

Category / 物件紹介
2008 08.12 update

鳥取市に建築中の 『OMソーラー・CUBEの家』 いよいよ完成間近となりました!

床の天然フロアワックス塗りも総動員で終え、内部もほぼ完成。

別途、見学会は実施予定ですが、今日は照明器具が入ったのでとりあえずパチリ!

かっこいい照明。

2Fリビングフロアに 泣く子も黙る フランクロイド・ライトの 『タリアセン2』 セッティング!

うーーん、なんとも渋い輝き、そして造形美・・・。 

1Fリビングフロアには スポットライトの設置、そして 『サーフボード』 という名のテーブルが。

スチールフレーム階段と良くマッチングしています。

1Fリビング。

さすがにCUBEの家。 すべてに カクカク感がでてまいりました。

吹き抜け。

吹き抜けはシーリングファンが頑張ります。

こんな感じでCUBEの家、ほぼ完成を迎えようとしています。

あとは、外構工事を残すばかり。

と言いたいところですが、Kさま 愛車のポルシェの整備が残ってました。

さて、間に合うかどうか・・・。

弊社、クルマ復旧作業については 専門外ですので・・・

Kさま よろしくお願いします!

湯所の家。

Category / 工事のようす
2008 08.08 update

OMソーラー・湯所の家、工事がいよいよ大詰めを迎えています。

外壁工事も終了し、来週には外部足場を撤去。  そして 内装工事へと進んでいきます。

湯所の家。

白壁、黒壁のツートンに一部板貼り。

交通量の多い道路沿いの狭小敷地であり、設計には少し頭を悩ませましたが、OM集熱面もしっかり確保し、

コンパクトながらも清涼感のある家になってまいりました。

こちらのお宅も 鳥取県 『新・木の住まい助成制度』 を利用されています。

内部構造部材は含水率20%以下のオール県産杉材を使用!  材の割れや狂いをゆるしません!

内部、及び完成はまた後日ご報告いたします。

本日の仕事。

Category / 研究
2008 08.04 update

きょうは、木材へ塗布する塗料のサンプル試験をおこないました。 

弊社の外部仕上げには 『智頭杉』 を使用した板貼りの家がよく登場しますが、どの現場も質感や耐候性、

色、経年経過など様々な項目を事前にかなり吟味して選定しています!

今年に入り、はや 3回目の木材塗料テストの実施。

事前に木材との相性や、風雨にさらした暴露実験を経てからの施工物件適用となります。

こういうのは、おもに私の仕事ですが、知らない人がみたら 夏休みの工作準備だと思うかもしれません。

(実際にある人から言われてしまいました・・・・・。)

さて、今回 取り寄せた塗料は、ハーブ、樹皮、鉱物などで天然素材配合された粉末塗料。

適量を水と配合、攪拌し、なじませるように刷毛で木材に浸透させていきます。

刷毛塗り。

(ゆっくりとなじませるように・・・。)
ふーむ。

(半分塗ったり、塗らなかったり、とにかくいろいろ試してみます。)

杉の赤身材、白太材、芯持ち材、芯去り材、板材、小割り材などあらゆるケースを想定した材料での試し塗り。

完全乾燥後、屋外での暴露実験(実際の雨、風にさらす)へと進みます。

今回の試験塗料は通常の顔料配合の天然着色防腐塗料とちがって、木の内部に浸透することによって

材料の酸化を促し、木材内部での腐朽菌発生を抑制するいというもの。

ちょっと難しそうですが、時間の経過とともにとてもいい色に変化(銀白色)していきます。

木の風合いと貫録を見事に発揮させた、個人的にはとても好きな色。

いい感じで上がれば社屋外壁にでもトライしてみたいと思います。

経過報告はまた後日。

 

『 私都の家 』 上棟。

Category / 工事のようす
2008 08.01 update

真夏の太陽が燦々と照りつける中、 『OMソーラー・私都の家』 上棟しました!

このお宅も、鳥取県産材をフルに使った、 『新・木の住まい助成制度』 適用住宅仕様。

冬前には、OMソーラー + 壁面緑化外構を採り入れた エコロジーハウスが出来上がる予定です。 

朝から暑い!

朝 8:00 からの上棟スタートですが、すでにメチャクチャ暑い・・・。

日頃の不摂生の証が、額から、腕から、背中から吹き出します・・・。

それでも夕方には日差しもやや陰り、大工さんの仕事もはかどってきました。

屋根のライン。

本日の作業はここまでですが、これから屋根工事、そして肝のOM工事にはいっていきます。

毎日ほんと暑いですが、職人のみなさんも ガッツで頑張りましょう!

ちなみに私の腕も日焼けが常態化し、なじんでまいりました。

この夏、どこまで黒くなるのやら・・・。

腕。
(白いところは時計の跡。)

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP