CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2012年2月

あれよ、あれよ・・。

Category / ブログ
2012 02.29 update

あれよ、あれよという間に2月の最終日。

本日もなんだかスッキリしない曇り空でありまして、小雨もパラつく空模様。

今冬シーズン何度お伝えしたかわかりませんが、2月の最終日も、気象ネタで。

そして、本日の弊社事務所棟の温熱環境と・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-小雨模様。
スッキリしない曇天。

時折、小雨もパラパラと・・。

まだまだ冬は続きそうだ・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-温熱環境。
お昼チョイ過ぎのOM・タッチパネルの様子。

外気温は13℃。

ところがOMの屋根温度は45℃もあり、この熱を採り入れることによって、

おかげ様で室内は25℃もある・・。  という絵。

赤いマークは現在OM稼働中の証。

こんな曇天でもやるもんであります。 外気温+12℃はありがたい!

ちなみに設計部屋(非OM・ブタ小屋)は室温13℃。 外気温と同じ・・・。

本日もジャンパーを着込んでの設計作業なのであります・・・。

とほほ・・。

遠征。

Category / 出張
2012 02.25 update

しばし、九州へ遠征に・・。

鹿児島は シンケン への再訪。

中年男の 『ぶらり旅』 ・・といきたいところでありますが、

今回もみっちり2日間の 勉強会・検討会 なのでありまして・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-シンケン・スクエアという社屋。
シンケン・スクエアという名の社屋。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-勉強と討議と検討の会議。
昨年に引き続いての勉強会。

今回はシンケン・迫社長ほか、大勢のシンケン・スタッフの方々を交えて開催。

会議室での討議もさることながら、1泊2日なので夜の延長戦、延・延長戦も

みなさんと・・。  うーーん、鹿児島イントネーションが伝染りそうな気配・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-完工物件。
完工物件。

お隣の3階建て住宅とは明らかに異次元なるもの・・。

す、鋭すぎる納まり・・。

じつに綺麗なラインが出ているのであります。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-でたー。
なんやかんや言いながらも、コレだけはゲットしたい・・。

饅頭の王者・鹿児島銘菓 かるかん。

今回はついに明石屋さんのをゲット!

おいっっ! もうすでに1列無いではないかぃっ!

かるかん他、じつに収穫の多い勉強・検討会なのでありました。

凍てつく・・。

Category / ブログ
2012 02.20 update

はや、2月も終盤へ。

凍てつく冬・・・。

凍てつくブログ・・・。

いやはや・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ロング庇
ロング庇からずり落ちようとする雪。

春はまだか・・・。

関脇クラス。

Category / ブログ
2012 02.03 update

ふーむ・・。

今回の寒波による鳥取地方の積雪量は、関脇クラス・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-雪とそとん壁。
前日の様相だと、危険雪域に達しそうな勢いだったのだが・・。

それでも連日の降雪により、40cmくらいはありそう・・。長靴がズボっと埋まるので。

過去にはもっと凄いのがあったので、関脇クラスではまだまだですな。

除雪作業にも かえってやる気が出そうなレベル。

これが大関クラスとなると失意の縁に立ち、横綱クラスは出社拒否となる・・。

と、まあこんな感じなのであります。

長浜はどうかな。

気が付けば・・。

Category / ブログ
2012 02.02 update

気が付けば、1月がとうに過ぎ、はや2月になっていた・・・。

そして、本日も 気が付けば外は真っ白に・・。

久々に25cm級の雪がやってまいりました。 とほほ・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-除雪車が見える。
事務所の南側窓から国道をひょいと覗くと・・・。

国交省の除雪車が朝からせっせと出動。ありがたや・・頭が下がります・・。

なにせ、吹雪なもんで窓が開けられないのであります。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ストーブ稼動。
部屋の中は、ストーブのお陰でポカポカなのでありまして・・。

室温は20℃をキープ。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-引越し。
ですので、本日は極寒(室温4℃)の設計部屋を離れ、こちらで仕事。

通称ブタ小屋と呼ばれる僕の小部屋は 同じ事務所棟ではあるものの、

断熱・遮熱の区画外とした為、寒いのなんの・・・。

OMの内気循環機能も範囲外なので昨日の集熱の恩恵も無し。

ヒートショックで脳血管がいきそうなくらいの温度差。

この雪、終日降り続けるそうなのであります・・・。

長浜はどうかな。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP