CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2013年7月

進捗、ついに95%!

Category / 物件紹介
2013 07.26 update

VOLKS S-pro。
6M×6Mで構成される3F建ての家。
屋根にはOMクワトロソーラー搭載のゼロエネ住宅。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-VOLKS・S-pro。
さてさて ようやく内部が完成。
連日の暑さにつき、さすがにストーブは違和感があるが。
残るは外構工事など。
えー、来週の土、日に開催いたします予約制見学会でありますが、すでに
たくさんの見学予約を頂いておりまして、誠にありがとうございます!
まだ若干の枠がございますので ご興味のおありの方はお早めにリザーブ
のほどお願い致します~。 こちらからどうぞ~
ちっちゃいんだけど大らかな暮らしがそこにあります!

長月の家。

Category / 物件紹介
2013 07.25 update

市内某所、街なかにて進行中の『長月の家』。
街なかの旧い街道沿いに面した立地でありまして、周囲を家々に囲まれて
いるのでありますが、なんとも心地の良い風が通り抜けること・・。
酷暑の最中ではありますが ここが結構な市街地であることを忘れて 
しばし佇みたくなるような静寂と安堵を感じることができます。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-長月の家。
OMクワトロを纏う『長月の家』
大屋根+下屋根のシンプルなスタイル。
国交省・地域ブランド型認定を受けた『上方町家』長期優良住宅。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-そとん待機。
外部は左官そとん塗り壁仕上げ。
材料が待機している。
しっとり、さらりとした木の家にしてお渡ししたいと思います。

機械に頼る、こともある。

Category / しごと
2013 07.24 update

住まいを考えるにあたっては、なるべく自然のままの力を活かした設計と
したいものでありますが、土地のポテンシャル調査については ちょいと
機械に登場してもらうこともあるのであります。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-七つ道具のひとつ。
僕の大事な七つ道具のひとつ。
こいつで風の方向、風速などを1時間ほどデータロギング。
事務所に帰ってPCで解析。窓開口部や居室のゾーン決めに奏功。
おそらく一年の中で一番暑くて過ごし辛いであろう時期・時間帯に、そこに
吹く風をあらかじめ知っておくことは 永い暮らしのなかできっと役にたつ
ことでしょう。
またしばらく マス目のプラン用紙と格闘なのであります・・。

土地、2題。

Category / しごと
2013 07.23 update

設計依頼に伴い、土地のポテンシャル調査、2題。
先ずは いざ山へ。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-谷風が吹く。
南北方向に心地よい谷風が吹く。
これをつかまえたい・・。
続いて 街へ。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-浜風が吹く。
南北方向に心地よい浜風が吹く。
これをつかまえたい・・。
2題ともに日射・日照条件は申しぶんなく OMクワトロの適地でありますが
留意しなければならないのは、その土地の持つポテンシャルを住まいへ
最大限に活かすこと。
特に夏季、そこに吹く風をうまくキャッチすることは 吉田兼好 以来の
命題なのでありまして。
本日はエアコン付きのクルマなので楽チンなのであります!

盛夏到来。

Category / しごと
2013 07.12 update

先日まで福島は郡山に居りましたが、帰鳥してみれば猛暑!
現場への移動がこたえる時期となって参りました・・。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-夏が来た。
はっ?
エアコン?
そんなもなぁ付いちゃおりません。
シャツが張り付く季節とあいなりました・・。

南に進路を取れ。

Category / 物件紹介
2013 07.10 update

北北西ではない・・。
『南に進路を取れ』 
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-南に・・。
巨匠ヒッチコックを彷彿とさせるか。
限られた敷地環境の中、限りなく南へ進路を取る家。S邸。
敷地の余白を有効に利用。
これまたOMクワトロソーラーの家なのであります!

あせる内部造作。

Category / 物件紹介
2013 07.06 update

あせる内部造作・・。
あせる柿田大工・・。
某所にて進行中の VOLKS S-pro 内部の模様。
6M×6Mと、ちっちゃいのだが3層もあることから 大工工事も結構
ございます~。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-階段部。
鋭い天然パーマが自慢の柿田大工も、暑さとあせりでさらにクルクル、
チリチリ・・。
まぁ、そんなに急ぎなさんな。
VOLKS S-pro、いよいよ大詰めであります。

また、これ。

Category / 木のこと
2013 07.05 update

また、これかいな・・などと言うなかれ。
木を選ぶ作業、大切なルーティンなのであります!
さて今回も気を引き締めての W邸 木配り・番付け作業の模様を。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-バーンと広げる。
先ずは乾燥済み智頭杉材をバーンと広げる。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-相談。
どこにどの材を使うかを相談しながら決めていく。
ときに意見の相違もあるが。
おっとっと、勿論、木材含水率は全数チェック。
僕の担当。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-番付け。
振り分け済みの材料はちゃんと行き先を書く。
字はうまくないが 要はきちんと事前チェックすることが
大事なのだ。
写真3枚での紹介でありますが、かなりの時間を要するのでありまして
なかなか骨の折れる作業・・。 実際に骨は折れませんが。
W邸、準備万端なのであります。

梅雨の晴れ間に。

Category / しごと
2013 07.01 update

梅雨の晴れ間というべきか、本日、なかなかの好天。
こういうときは、OBさま訪問も兼ねて外観写真などを
撮らせて頂いております。
それにしても、エアコン無しのボロ号は暑い・・。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-陽だまりの家。
陽だまりの家。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-路地裏で本と棲む家。
路地裏で本と棲む家。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-縁側で寛ぐ家。
縁側で寛ぐ家。
どのお宅も『OMクワトロソーラー』搭載。 OMも発電もバリバリ。
HP『住まい集』繁忙につきフリーズしておりますが、近日中にはUP
したいと思います~!

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP