CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 2010年8月

裏山のある家。

Category / 工事のようす
2010 08.31 update

長期優良住宅・ 『OMーラー・裏山のある家』 。

OMの肝の部分、屋根工事が完了いたしております。 暑い暑いとはいうものの、この時期突然の豪雨のような

にわか雨にも充分な注意が必要。 先日も、突然に滝のような雨がドサドサと降った次第でして、夏場とはいえ

早急なる屋根工事の完了が肝要であります。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-集熱パネル。
OMの特徴的な南面屋根。  ゲリラ豪雨に備え、 完全完了。

建物内部は、発泡ウレタン吹き付けによる断熱工事が完了いたしまして、開口部枠付けなど、大工さんが

連日、トンカチがんばっております。 水分補給をしながら・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-地松の梁。
断熱が完了した天井。  なるほどずいぶんと過ごしやすくなった・・。  松は空間に浮かぶ予定。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-高台にある。
今日もあつい・・・。

全面板貼りとなる予定の外部。

これから、内部はドンドン目に見えて進行してまいりますが、弊社加工場の方では、実は当現場の外壁への

事前塗装作業で連日奮闘中。 折半屋根の加工場は、夜になってもなかなか気温が下がらず、さながら

ヒートアイランド状態・・・。 

一日で2kgくらい痩せてやろう、という方は、ご連絡ください・・・。  

究極の発汗ダイエット術を伝授いたします・・・。

杉・ローテーブル。

Category / しごと
2010 08.27 update

残暑というより酷暑な毎日ですが、 『OMソーラー・裏山のある家』 本日より断熱工事にはいっておりまして、

現場の方は断熱屋さんが占拠。 したがって大工さんは今日、明日といったん退避。

という訳で杉のテーブル加工をこの隙に頼みます。  いつも すまんね・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-バリバリバリ・・・。
杉の厚板の加工。 削って、耳を揃えて、また削って・・・。

わたしは、例の神社現場の荷揚げ作業に高浜氏と出動。 16ケースのフローリング材を山のてっぺんまで。

さすがに一人ではしんどいでしょう。 この暑さだし・・・。  い、い、行きましょうか・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-わっせ、わっせ・・・。
例の心臓破りの崖。 一応、タワーウィンチはあるのだが、ここまで運ぶのが至難の業。

また大量の汗をかいてしまった・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-脚がついた。
神社現場から帰ってくると、ほぼ完成していたテーブル。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-杉・ローテーブル。
このあと、自然塗料ワックスを塗り、拭きあげをして完成。

U様邸・リビング用のローテーブルができました。

かなり重いですが、お引き渡しまでには びしっと整え、納品しておきます。

愛用してやってください!

かわいい来訪者。

Category / 会社
2010 08.23 update

見積もりや図面作成、その他業務のため一日中事務所に缶詰になっておりますと、いろんな人が訪ねて

こられます。 業者の方、メーカーの営業の方、お施主様、OBさま、はたまたご近所の方など・・・。

あらためて考えますと一日のうちに、弊社のようなオンボロ事務所でも、相当な数の来客があるものです。

千客万来。  誠に良きことではございますが、本日は突然の珍客有り・・・。

なんでも、夏休みの宿題期限でお尻に火が付いたのか、工作をするので木材をくれないか、との事。

二人のかわいい来訪者ですが、一人はよく見る顔。 じつはわたしの姪っ子でして、もう一人はお友達。

二人仲良く暑いなか、愛車(自転車)で事務所を訪ねてくれたのでした。  そんなことならまかしとけっ。 

ということで早速加工場へご案内。   まぁ、ここは 子供の工作ということで、一応、プロは手をださず、

材料と道具だけ提供し、しばし見守ることに・・・。

なんと 見ればちゃんと自分で図面を書いてきている・・・。 この通りにつくりたいんだ、と・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-図面?
全く理解に苦しむが、どうやら貯金箱の計画らしい・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-来訪者の二人。
『直角に切りたいなぁ・・』 などと いっちょまえな事をいう・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-さしがね。
さしがねを駆使して・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-のこぎり。
のこぎり。  ほほう やるな。 なかなか・・・。

明日は色付けをするそうですが、果してどんなものができるのか・・・。

画像に耐え得るシロモノならば、またUPしてみたいと思います。 

おそらく無理だろう・・・。

本日のしごと。

Category / しごと
2010 08.22 update

年間休日、○○日・・・。 といった感じで、年間のお休みの日数の多い、少ない が、事業所の労働環境を

客観評価したり、さらに優劣までの基準とされるようなきらいさえありますが・・・。

もちろん、弊社スタッフをはじめ、暑い中、現場で働く大工さんなど、充分に、そして存分に心おきなく休養

をとっていただき、鋭気を養っていただきたいものでありますが、コト、わたしにつきましては以前より、これが

何故かあてはまらず、かえって休みという概念すらない方が、毎日元気がよろしい次弟・・・。

ご家族のみなさんにはずいぶんとご迷惑な話(喜ばれる?)なのかもしれませんが、木の家造りとは実に

責任のある楽しき仕事でございまして、ときには曜日感覚さえ失うこともしばしば・・・。

楽しき仕事をすることで、休養をも兼ねているような毎日ですが、(毎日が休みでは・・という噂もある・・・。)

本日、日曜日もアクティブに活動いたします!

でもって、今日のしごとは この初冬に発売の 『チルチンびと・OM別冊』 の取材班を現地へとご案内する

係。  朝、空港まで迎えにあがり、東京からの取材クルーの方々と一緒にプリウスで現場へ向かいます。

取材先は、昨年の夏に竣工の 『OMソーラー・優樹の家』 。 

鳥取の夏の暑さに少々驚かれておられましたが、カメラマンさん、ライターさん ともに着々と、撮影・取材を

こなされ、和気あいあいと進行していきます。  わたしは、脚立を用意したり、家具の移動をしたりと

カメラマンさんの指示に従いましてせっせと動く・・・。 また今日も汗だくになりながら・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-むむむ。
プロ・カメラマンの輿水氏。 この人もほとんど休日が無いそう。 でも楽しいんだとか。

さすがにプロのカメラワーク! アングル、画、ともにすばらしい。 そして、なにより いい人。

ひと通り取材並びに撮影を終え、現地をあとにしてから 遅めの昼食を一緒に。 いろいろな雑談に交え、

建築論で意気投合。 話は何故か、幸福論、地域論にまで発展したりと日曜日の昼間から議論は白熱・・・。

日曜日。 またひとつの新たな出会いと有意義な時間に感謝する次第であります!

続・神社拝殿。

Category / しごと
2010 08.20 update

神社拝殿工事の続編。   気温 36℃・・・。

猛暑の上棟、しかも手起こしのため、いつものスピードが出ない模様・・・。

AM10:00 くらいで既に皆の顔に疲れの色が・・・。   額には大粒の汗・・・。

威勢のいい掛け声は聞こえてきますが、声だけの感あり・・・。 よっしゃ、 ほーい、きゅうけーい! 

仕入れた レモン入りかき氷アイスとお茶で水分補給を行い、鋭気を養います。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-狛犬。
作業再開。  狛犬(こまいぬ)も暑さで閉口・・・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-破風。
破風の拝み部。 ここが大事です。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ここまで。

ようやくここまでこぎつけた!  本日はこれにて終了。

明日はどの程度の筋肉痛が襲ってくるのか愉しみです!

神社の拝殿。

Category / 工事のようす
2010 08.20 update

市内某所。

神社の拝殿改築工事、上棟を迎えました!

本工事の最大の難関は、現場が険しい山中にあることによる材料搬入の段取りにあります。

基礎工事も含め、木工事の材料も全て軽トラにて麓(ふもと)まで運搬。 そして神社現場の直下、崖の下まで

一輪車や手押し車を駆使し、先ずは集積。    最後は一気にタワーウィンチで引き上げて・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-タワーウィンチ。
最後の難関。 心臓破りの崖。 材料運搬用階段と、タワーウィンチ。 

現場への材料搬入だけで、この夏5キロは痩せられる・・・。  希望者はTELいただきたい・・・。

どうにかこうにか、上棟を迎えることができまして、ちっちゃな建物なんですが、一同、喜びもひとしお。

ところがドッコイ、山中の現場のためクレーンなど来るはずもなく、木材の組みは全部 人力で・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-せーのっ!
地松による架構のため、メチャメチャ重い。  お陰さまで肩と首に激しい衝撃が・・・。

題して、夏の思い出(重いで!)・・・・・。

 

とにかく、久しぶりの手起こし上棟。  しかも、険しい山中で・・・。  

この夏は、かなりHOTな 夏となりました。

盆明け、いきなり猛暑!

Category / 物件紹介
2010 08.18 update

中型台風が去り、お盆も明けて、少しくらい涼しくなるのかと思いきや、またいきなりの猛暑ぶり返しでして

現場のみなさんもとほほ・・・。 わたしも連日の ’タオル首掛け’ スタイルにて加工場を覗いたり、現場

に行ったり・・・。  人の1.5倍くらいの発汗量に失笑されて・・・。  うう・・、だって暑いんだから、しょーが・・・。

さて、『OMソーラー・やずのいえ』 。

大工さんによる内部の造作、内装工事も8割ガタ終了しまして、足場もとれたところで、現在は玄関・基礎・

ポーチ廻りの左官工事にはいってもらっております。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-左官屋さん。
左官屋さん、T氏。  玄関前 巾木モルタル 下地中。  頭部には はや秋風が・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-大谷石。
玄関内部の床土間には、こんな石を貼る。  その名は 大谷石(おおやいし)。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-外部。
まぁ、ちょっと休憩しましょーや。  ほっとひと息・・・。 

外部、だいぶ 出来上がって参りました。

来月にはお引き渡しせねばなりませんので、一応、内部木工事終了?時点でのチェックも厳しく行わなければ

ならず、暑いからといってナーナー、ダラダラではいけません。   気合いを入れてイコー!

かなり細かいところではありますが、数項目の要検討、要修正を現場監督、担当大工に申し送りまして、

本日は帰社とあいなりました。

暑さにめげず、お引き渡しまでラストの詰めをしっかりと果たさねばなりません。

U様、もうしばらくお待ちくださいませ。 

休みのうちに残務整理。

Category / しごと
2010 08.16 update

本日も、大工さんは加工場でキザミ加工に奮闘しています。

本日まで、弊社、お盆休みとさせて頂いておりますが、わたし、今日はAMから仕事モードでして、休み前からの

もろもろの溜まった仕事を整理していく事にいたします!

えーと、 完成図面の諸チェックと、案件パースの検討と、工程表の作成と、改造工事の見積もりと・・・。

いやいや、そんなに捗るはずもなく、先ずは机の上を片付けねば・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ばらばら・・・。
机の上は、ばらばら・・・。  ドリンク剤もある。   さーて、やるぞ。

し、しかし、この時期、やはりこちらが気になってしょうがない・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-気になる・・・。
夏の甲子園。 熱戦が繰り広げられている。 九州学院VS鹿児島実業、 じつにいい試合。

この試合が終わってから頑張ることにします・・・。

お盆休み返上。

Category / しごと
2010 08.15 update

弊社加工場では、お盆休みも返上で大工さんがキザミ加工に精をだしております!

一応、墓参りだけは済ませたでっ、 とのこと。    誠に御苦労さんでございます。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-もくもくと・・・。
増築工事の墨付け加工。  もくもくと・・・。   森岡大工。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-もくもくと・・・。
化粧母屋の手カンナ加工。  これまた もくもくと・・・。  尾崎大工。

お盆休みなので、休んでくださいな とは言うものの、皆、責任を感じてか休日返上で頑張っています。

皆の頑張る姿をみて、さすがにわたしだけ帰宅するわけにはいかない!

とりあえず、アイスクリームを差し入れします・・・。 

  

きょ、今日は地元の花火大会ですよ・・・・・。

風車。

Category / ブログ
2010 08.10 update

米子方面に所用がありまして・・・。

造中、必ず通る道。通称 『北条バイパス』。 

ここには、風力発電を目的とした何十基もの大きな風車が連続して林立している道路として有名。

通風経路として適当な立地 との計画だろうと思いますが、本日もクルクルと元気よくまわっております。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-風車。
走っていてもすがすがしい道。   いったい何基の風車があるのだろう・・・。

太陽の熱・光利用技術もずいぶんと普及してまいりましたが、地域に吹く風のエネルギー利用においても

かなりやってくれそうな気が・・・。

パッシブ応援隊としましては、自然力利用エネルギー技術のますますの発展に期待するところであります。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP