CLOSE

BLOG index

ARCHIVE 上方町家

神戸にて SPICE を頂く。

Category / 上方町家
2015 04.15 update

良き建物を見ると、心と脳に 程よい ピリリ が
走ります。
良い建物。
神戸・戎工務店さんの作品。
細部に渡り 秀逸。
できるならば ずっと蟄居していたいような、まさに庵(いおり)
的気品のある 美しいお宅でありました。
『仲良きことは美しきかな』
上方町家メンバーによる実邸見学勉強会でありました。

刺激。

Category / 上方町家
2014 07.03 update

京都へ遠征。
日頃何かと懇意にさせていただいている住暮楽さんの 渾身の
新作を拝見させて頂きました。
住暮楽さんの現場。
2F吹き抜け。 みんなで凝視。
小さなお宅なのでありますが、大技あり、小技あり、線の細やかさや空間
ディテールの完成度の高さには それはいたく感心したのであります。
構成部材の質の良さもさることながら 感度の高い仕事ぶりに触れることが
でき、こりゃ遠征の甲斐があるというもの。
とても良き刺激を頂いたのであります。
住暮楽さん、どうもありがとうございました!
 

長浜探訪記。 2

Category / 上方町家
2012 08.02 update

いつもながらに会議となると白熱する上方町家の会。
場所を移して議論の応酬が始まります。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-会議。
今回も白熱。
壁体内結露の露点と断熱材議論、はたまた家守りロードマップ論 etc・・・。
今回の上方町家の会もジツに実りあるものとなったのであります。
あらためましてメンバー各位の凄まじい情熱には頭が下がる思い・・。
皆様、ご苦労様でございました。
ということで僕の第二の故郷、長浜をあとにしたのであります。
豊住研さん、どうもありがとうございました!

長浜探訪記。 1

Category / 上方町家
2012 08.02 update

夏は暑い。
何処へ行っても暑い。
が、こちらはもっと熱い・・・。
恒例の上方町家の会・定例会。 今回は長浜・豊住研さんにお邪魔しての
勉強会でありますが、先ずは現在建築中のモデルハウスを見学させて頂き
まして、喧々諤々と。   
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ほう、ほう・・。
いろいろと語らう・・。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-見よ!靴下を!
そして発見する・・。
出たーーっ!
続きはその2へ。

斬る!

Category / 上方町家
2012 05.23 update

毎度おなじみの上方町家の会。
関西6社で形成される家造り研鑽の会であります。
その内容も、なんだかどんどんと進化して参りまして、今回は
ついに各社の現場監督、大工が参加しての現場研修&勉強会の実施。
舞台は京都・住暮楽さんの現場をお借りして・・。
恐ろしいことに今回の取り組みは、白羽の矢が当たった工務店に各社の
現場実務者が乗り込み、各自が各自の目線で気が付いたところや 各部の
納まりでの違和、共鳴、ダメ出しなど をデジカメで激写!
それを各自がプロジェクタースクリーンに映し出し、忌憚のない、じつに
自由闊達な意見を述べ、議論するというもの。
そう、まさに自社が他社の実務者に斬られる!という凄まじい様相を呈して
の勉強会とあいなった訳であります・・。  
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-バスが出た!
バスが出たどー!
6社総勢26名の参加。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-熱気が漂う。
施工中の工事現場を斬り・・・。
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-完成物件。
完成物件をも斬る・・・。
みんなどのような目線で感じ、捉えるのか・・非常に興味深い。
弊社からは監督・田中、大工・森岡が初参戦!
$社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-検討会!
始まった、始まった、いよいよ大喜利! 大斬り?
バッサバッサと斬られる方はたまったものではないが、
これは当事者、参加者ともに非常に勉強になるのである。
こういった地味ながらも泥臭い現場実務の解析や検討を行なっていく
ことで、新たなる発見や境地を見いだしていく事は参加各社にとっても、
非常に良いことなのでありまして、あらためてメンバー各社の向上意欲の
高さに感心することしきり・・。
非常に有意義な勉強会となったのでありました。
住暮楽さん、メンバー各社のみなさん、誠にありがとうございました!

上方町家の会、鳥取で開催。

Category / 上方町家
2012 03.07 update

いつの間にやら3月に突入しておりまして、今年一発目の上方町家の会、開催。

今回は弊社がホスト工務店となっての開催なのであります・・。

え~と、先ずは会場のセッティングをして、おやつとお茶を買いに行って、 え~

そうそう、10人乗りのレンタカーを借りに行ってと・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-白熱の会議。
直近の弊社完成物件を見学して頂いてからの討議スタート。

今回も濃い おはなしのオンパレード。

物件見学させて頂いたAさま、誠にありがとうございました!

皆さん、遠方よりお集まりなので、というか鳥取の地が遠いため、今回は一泊二日の

スケジュール。 ということは、必然的に夕食後の延長戦も開催されたのであります!

例によって延長戦もず~と仕事のお話・・。  いやいや、これでいいのであります!

臨むところなのであります!

今回もじつに実り多き会議となり、よかった、よかった・・。

次回、またお会いいたしましょう! お疲れ様でございました・・・。

今年、最後の上方町家。

Category / 上方町家
2011 12.17 update

毎回、鋭い議論の応酬が繰り広げられる 上方町家の会。

今回は今年最後の締めということもあり、新大阪の会議室にて各社論陣を張っての、

熱い討議が始まったのであります。 大阪、兵庫、京都、滋賀、+鳥取 という いわば

関西広域連合・工務店バージョン・・・。外気温とうって変わって今回も熱気を帯びる・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-新大阪。
別にどうってことはないが、新大阪駅。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-会議。
始まった、始まった・・・。仕事へのあくなき執念+忌憚のない議論の応酬。

固い結束をみせる上方町家の会だが、今回は、福知山のエース 舟越さん

が欠席。 うーーん、残念。

次回はよろぴくね・・。

皆さん、今年一年たいへんお世話になりました!

いろいろと学ばせて頂き、日々の業務の肥やしとさせて頂きました。

また来年、宜しくお願いします!

上方町家・長浜会議。

Category / 上方町家
2011 07.05 update

関西・OM6社で構成する、上方町家の会。

このたびは、長浜会議。

鳥取からだと かなり遠いのですが、なんだか帰ってきたかのような錯覚を覚える街。

じつにいい街なのでありまして、仕事・プライベート含めかれこれ5回目くらいの訪問

とあいなる次第。 

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-途中下車。
途中下車。京都タワー。長浜はここからさらに電車で1時間ほど東へ。

鳥取発『スーパーはくと』 は京都が終点なのでいつも少しだけ降りる。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-会議。
長浜・豊住研さんモデルハウスにて会議スタート。

工務店の本音トーク、仕事への執念の噂を聞き付け、今回は外部からの

オブザーバー参加者もみられた・・。

それと、豊住研・主要スタッフのT氏がずいぶんと体格が大きくなられて・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-ネタ資料。
資料をもとに議論白熱。各社のポリシーとフリートークが炸裂・・。

ふーむ・・・。毎回ながらタメになる・・。

また今回も議論は延長戦へ・・。

延長戦も延々と仕事の話が続くのが、この会の特徴でもありまして、ホテルへの

チェックインが翌朝4時前になる始末・・・。

皆さま、おつかれさまでございました。

白熱。

Category / 上方町家
2011 06.10 update

関西のOM工務店・6社で構成される 『上方町家の会』。

今回は神戸・戎工務店にて開催。

先ずは、長期優良住宅先導モデル事業でありますOMの家 戎さんの 『鶴甲モデルハウス』 を

じっくりと見学。 コンパクトながら かなり緻密な設計・納まりに一同、感心しきりでありまして、

丁寧な木工事も さすが・・でありました・・。 

 

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-モデル・外観。
細部に渡り、細かな配慮や仕掛け満載のモデルハウス。

ポテンシャルの高さがうかがえた。

そのあとの恒例の勉強会では、これまた白熱・・・。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-白熱。

今回は、メンバー各社の積算
各社の試行錯誤や修練の成果を報告。

議論は尽きることなく延長戦へ・・・。

今回も白熱したのでありました。

戎さん、メンバーの皆さん、ご苦労さまでした。

上方町家・京都会議。

Category / 上方町家
2011 03.24 update

だいたい2か月に一回のペースで開催される、『上方町家の会』。

今回は、町家の本場、京都にて開催。 会場はもちろん住暮楽さんで・・。

例のスーパーはくとで鳥取からストレートに京都に行く事ができますので非常に楽ちんなので

ありまして、関西方面出張の際は非常に重宝する次第。

いつもはだいたい新大阪下車のパターンなのですが、今回は久々に終点・京都まで。

大阪を過ぎるとぐぐっと同乗車両の人が減り、当車両ではついに自分一人だけ・・。

ここでようやく座席のリクライニング機能の確認をしたりするわけであります。

京都からは地下鉄にて集合場所である北大路駅を目指す訳ですが、途中の電車で舟越さん

と遭遇し、近くのファーストフード店で大きなハンバーガーを食べながら早速に近況・情報の

交換を・・。  やはり、震災の影響での資材不足・大幅なる納期遅延が話題になります・・。

現場への影響もかなり深刻な状況のようでありますが、被災された現地の状況を察しますと

なかなかこちらの都合ばかりは言ってられないのでありまして、『先ずは復旧・復興を』 と

願うばかりなのであります。

さて、住暮楽さんでの会議はこれまたHOTな会議でして、普段にも増してあらゆる討議が

行われ、皆それぞれの見地から鋭い意見の応酬が・・。

OMに基軸を置いた環境共生・自立循環型住宅への自社コンセプトの確認や、資材調達方、

はたまた議論は原子力発電の賛否にまで発展・・・。

第2会場(近くの居酒屋)でも議論は延々と・・・。

今回も誠に有意義なる会合となったのでありました。

社長のまじめな木の家。ぶろぐ。-京都タワー。
夕暮れの京都タワー。

せっかくの京都だが、いつも仕事上での出張につき、観光など

遠く及ばず・・・。 なので収穫はこの一枚。

もちろん、頭の中での収穫はいつも盛りだくさんです・・。

ARCHIVES

▼さらに表示する
PAGETOP